▶このブログについてとプロフィールはこちら◀

品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました! 観光・アクティビティ

どうも!せんと。です!!(@sento_sfe

彼女がずっと「やってみたい!」と言い続けていた、ガラス工芸体験に行ってきました!

ガラス工芸というと色んな種類がありますが、今回やってみたのはサンドブラストというもの

グラスに好きな模様を形どって、砂を吹きつけることで、簡単に世界にひとつだけのオリジナルコップが作れるというものです

 

品川の近くにある「ガラスのアトリエMiya」での体験をレポートしていきます

不器用なぼくでもきれいな模様のコップが作れましたよ!

記念品にしたり、お子さんとのアクティビティとしてもおすすめです

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンドブラスト体験!オリジナルコップの作り方!

サンドブラストでのオリジナルコップづくりは、大きく分けて4工程

オリジナルコップができるまで

  • 好きな模様を貼り付ける
  • 模様をグラスに貼ってカッターで切り抜く
  • 専用マシンの砂でコップを削る(サンドブラスト)
  • 水で洗って完成!
  • 製作時間は約2時間ですが、模様選びに迷いすぎて完成まで2時間半くらいかかってしまいました笑

    「サンドブラストってなんぞや?」って方でも、プロの先生が丁寧に作り方を教えてくれるので安心してください!

    では、作業手順を詳しくレポートしていきますね

    作業工程1|好きな模様を貼り付ける

    まずは数種用意された色のコップから好きな色を選びます

    今回はぼくが青、彼女がピンクを選びました

     

    つぎにコップにつけたい模様を選んでいきます

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲この黒い部分がコップの色がのこる部分

    何百種類もある模様の中から、コップの完成イメージを思い浮かべながら、いくつか選んでいきます

     

    模様が細かくなるほど作業が難しくなるとのことだったので、不器用なぼくはなるべく簡単そうな模様を選びました

    ちなみに在庫がない模様でも、リクエストすればすぐに先生が印刷してくれましたよ!

    作業工程2|模様をグラスに貼ってカッターで切り抜く

    つぎは選んだ模様をコップに貼ります

    そしてカッターでくり抜いていく作業です

     

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲カッターは力の入れ方になれるまで時間がかかりました

    しかし、慣れてくるとスイスイ切れていきます!

    大きな模様ならサクッと終わりましたね

     

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲貼り付けた模様を切り抜くとこんな感じに!(写真は砂で削ったあとのもの)

    模様の部分がマスキングテープの役割をしてくれるというわけです

    模様シールのない部分が砂で削られて白くなっていきます

    作業工程3|専用マシンの砂でコップを削る(サンドブラスト)

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲模様を貼り終わったコップを砂で削っていきます

    足元にはアクセルのようなペダルがあって、それを踏むことで砂をコントロール

     

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲ムラが出ないように回しながら削っていきます

    一度にいっきに削るんじゃなくて、何度も回しながら削る感じ

    先生がチェックしてOKサインが出れば完成は間近です!

    作業工程4|水で洗って完成!

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲さいごに水で洗ってオリジナルコップの完成です!

    完成したオリジナルコップがこちら!

    オリジナルコップが完成したら、撮影ボックスを使って記念撮影!

     

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲フクロウと猫

     

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲ぶどうとペンギン

     

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲コップの底にも模様が入れられます

    プロが作ると色鮮やかなコップが出来上がります

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲アトリエには先生が作った作品がたくさん飾られていましたよ!

     

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    少しずつ削っていくことでグラデーションのついた色ができるんだそうです

    かなり時間のかかる難しい作業なんだとか!

     

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    ▲実際にオリジナルコップ作りをしたからわかるプロの凄さです

    「ガラスのアトリエMiya」の概要・アクセス

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    住所:東京都品川区旗の台5-16-8 ジャンブル飯田105

    アクセス:大井町線旗の台駅、池上線長原駅より徒歩4分

    体験時間:2時間

    料金:3,000円

    公式 ガラスのアトリエMiya(サンドブラスト)

    アクセスマップ

    まとめ|サンドブラストは子供から大人まで楽しめる!先生のお喋りおばちゃんが良い人でおすすめのアクティビティ!

    品川でサンドブラスト・ガラス工芸を体験!オリジナルコップを作ってきました!

    品川の「ガラスのアトリエMiya」でのサンドブラスト・ガラス工芸を体験の模様を紹介してきました

    作業中は集中するので無口になってしまうんですが、先生がお喋り好きで、ずっとなにかしら話をしてくれているんですよね笑

    おかげでシーンとなったりせず、楽しくオリジナルコップ作りができました!

    先生のアドバイスや教え方が丁寧だったおかげで、初めてのサンドブラストでもきれいなコップができましたよ

     

    ちなみに、カッターが扱えない小さな子供も体験しに来ることがあるそうです

    そんなときは、模様が作れる穴あけパンチでオリジナルコップを作ってもらうんだとか!

    「学校で彫刻刀を習ったか」で判断していると言っていましたね

     

    カップルで行くもよし!親子で行くもよし!

    普段使いできて思い出にもなるコップが3,000円で作れるってのはかなりコスパが良い教室でした

    遊びがマンネリ化している方は是非オリジナルコップづくりをしてみてくださいね

    そんな感じ!ではではー!!

     

    ▼サンドブラスト体験の詳細・予約はこちら

    公式 ガラスのアトリエMiya(サンドブラスト)

    コメント