▶このブログについてとプロフィールはこちら◀

仙川駅の人気おすすめカフェ!猿田彦珈琲アトリエ仙川店に行ってみたぞ!

カフェレポート

どうも!せんと。です!!(@sento_sfe

東京の仙川駅周辺は、のどかなベットタウンでありながら、オシャレな雑貨屋やカフェが立ち並ぶスポット!

その中でも猿田彦珈琲アトリエ仙川店は、ゆったりとした雰囲気を持つおすすめのカフェだったので紹介したいと思います

スポンサーリンク
スポンサーリンク

猿田彦珈琲アトリエ仙川店の感想

好感が持てる笑顔の店員さんの接客!

猿田彦珈琲には今まで一度も入ったことがなかったので、どんなメニューがあるのか店内を覗いていたんです

すると店員さんが

「お店の中でメニュー見ていっていいですよー!」

って気さくに話しかけてくれました!!

 

その時は、他の店も見てから決めます

ってお店を離れたにもかかわらず、嫌な顔一つせずに笑顔で対応してくれました!

 

好感度高し!!

 

いい機会なので猿田彦珈琲アトリエ仙川店で軽食をとることにしました

店員さんの接客の対応って大事ですね!

猿田彦珈琲アトリエ仙川店限定メニューのスラット!!

初めて猿田彦珈琲に来てみたこともあり、「スラット」という聞きなれないメニューを頼んでみることに

アトリエ仙川店・恵比寿アトレ店の限定メニューです

初めて注文するのでプレーンタイプのものを選んでみました

猿田彦珈琲 スラット

スラットはマッシュポテトの上に特性ソースとたまごをのせた瓶に入った食べ物

よく混ぜたスラットをバケットに塗って食べます

値段は450円で安いですね!

 

バケットに塗って食べるスラットの味は目玉焼きトーストに近いかもしれませんね

パクパク食べれ、しっかりとお腹がふくれました!

ジャガイモとたまごがしっかりとお腹を満たしてくれ満足感が高いです

あっという間に完食!!

ボロネーゼのスラットもありました

スラットにはプレーンタイプのものの他に、ボロネーゼを使ったものもありました

連れがボロネーゼスラットを注文していたので、そっちも一口もらったのだけれど美味しかった!

ボロネーゼスラットはピザトーストみたいな味です

濃い味が好みの方には、ボロネーゼのスラットがおすすめですね

ガーリックチーズバケットにも変更できる

実は注文時についてくるバケットの種類が変えられるんです

今回は初めてスラットを食べるからプレーンのものにしましたが、240円の追加料金を払うとガーリックチーズバケットに変更できます

すごく気になる!!

次に行ったときには絶対にガーリックチーズバケットを食べたいですね

優しい味わいのカフェラテ!

猿田彦珈琲 カフェラテ

僕はとくにコーヒーに詳しいわけではありませんが、猿田彦珈琲のカフェラテは優しい味わいに感じました

ミルク多めのクリーミーなカフェラテです

シンプルなラテアートのスチームミルクを見ると、少しうれしくなりますね笑

さいごに|猿田彦珈琲アトリエ仙川店はランチや軽食にもおすすめ!!

猿田彦珈琲アトリエ仙川店を限定メニューのスラットを中心に紹介してきました

スラットはバケット付きで450円にも関わらず、結構お腹が膨れますね

軽食やランチ代わりにもおすすめできるメニューだと思いました!

 

仙川は家族連れの多いベットタウンなので、かなりのどかな雰囲気の街です

ゆっくり珈琲でも飲みながら、読書やノマドワークをしたい方におすすめですよ!

ではではー!!

公式東京・恵比寿のスペシャルティ・コーヒー専門店|猿田彦珈琲

 

猿田彦珈琲から美味しいコーヒーの入れ方を解説した本が出ています

自宅で美味しいコーヒーを楽しみたい方は読んでみてくださいね

 

▼こちらも合わせてどうぞ!

新宿駅西口の落ち着ける喫茶店「ピース」は昭和のレトロ感漂うおすすめ純喫茶!
新宿駅西口の小田急ハルク1階に店をかまえる純喫茶「ピース」外観からも昭和の雰囲気が漂ってくる、いかにも老舗といった感じでしたので前から気になっていたんです今回は純喫茶「ピース」にオープンとほぼ同時に行ってきましたので紹介します!...

コメント