▶このブログについてとプロフィールはこちら◀

絶対に失敗しない!セルフカラーのやり方とコツを詳しく解説!【男性向け】

ファッション

どうも!せんと。です!!(@sento_sfe

この記事では、10年以上も自分で髪を染め続けているぼくが、ムラなくセルフカラーするやり方とコツ、注意点などを解説しています

 

僕は生まれてからずっと、美容院などのプロの人に髪を染めてもらった事がありません

美容院で髪の毛を染めると結構なお金がかかってバカらしいんですよね!

ためしに、いつも髪を切ってもらっている美容院の料金表を見てみるとカット+カラーで12000円もしやがる!!

それがセルフカラーにすると800円程度でできてしまうんです!

髪は美容室に行ったとしても、カット代金は6500円だから5500円も浮く計算

自分で染めたほうが圧倒的なコストパフォーマンスを発揮するし、節約にもなります

 

何度もセルフカラーをしているうちに、やり方のコツがつかめてきました

今ではムラ無くきれいに染めることができるようになっています!

初めて髪を染める人もセルフカラーで失敗したことある人も、この記事を参考に自分で綺麗に染めてみてくださいね

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セルフカラーの方法・やり方のコツ

セルフカラーのコツ

  • 四方八方からしっかりと手グシをする
  • ラップをターバン状に巻く
  • 室温を高めに設定する
  • セルフカラーできれいに染めるためのコツは以上の3つ

    実践しながら解説していきたいと思います

    初めてカラーする方はパッチテストから

    カラー剤の説明書には、必ずパッチテストをしてから使用するようにと注意が書かれています

    パッチテストとは、肌がそのカラー剤を使用してもアレルギー反応を起こしたり、かぶれたりしないかを確かめるためにおこなうもの

    僕はセルフカラーリングをしていて、今まで一度も肌トラブルが起きた事はありませんが、初めてカラー剤を使って髪を染める人や肌が弱い人は注意してください

    初めてカラーする人、心配な人は必ずパッチテストをするようにしてくださいね!

    セルフカラーのやり方をを写真付きで解説

    今回使用した商品「ビューティラボ ホイップヘアカラー」

    今回は「ビューティーラボ/ミスティアッシュ」という商品にしてみる事にしました

    女ものかよ!って思う方もいるかと思いますが、髪の色に女も男もない!

    気に入った色のものを買えばOKです

    女性ものの商品は内容量がちょっと多いくらいで、やってる事は変わりません

    それに色の選択肢も広がるしね!

     

    絶対に失敗しない!セルフカラーのやり方とコツを詳しく解説!【男性向け】
    絶対に失敗しない!セルフカラーのやり方とコツを詳しく解説!【男性向け】03

    ▲仕上がりイメージはこんな感じになってます

    くすんだ感じで、明るすぎないさりげないヘアカラー

    30代の足音が聞こえて来ている僕にピッタリのおちついた色合いじゃないか!!

    アフタートリートメント付属したのがお得!

    今回、女性用のヘアカラーを選んだのには理由があります

    髪を染めたあと用のアフタートリートメントが付属しているのです!!

    絶対に失敗しない!セルフカラーのやり方とコツを詳しく解説!【男性向け】02

    アフタートリートメントを使うと、カラー後のギシギシとした髪の傷みがなくなります

    女性用の美容グッズってすごく良くできているものが多いよなぁ

    セルフカラーのやり方

    市販のカラー剤の使い方はどれも同じようなもの

    箱の中に液体が2種類を付属の容器に入れてまぜるだけです

    例にもれず、今回使う「ビューティーラボ/ミスティアッシュ」もおなじでした

    絶対に失敗しない!セルフカラーのやり方とコツを詳しく解説!【男性向け】05

    この商品のポイントは、カラー剤が泡になってたれにくいよってとこ

    それでも多くつけ過ぎるとたれてくるけどね(笑)

     

    絶対に失敗しない!セルフカラーのやり方とコツを詳しく解説!【男性向け】06
    絶対に失敗しない!セルフカラーのやり方とコツを詳しく解説!【男性向け】07

    ▲付属の液体を2種類入れて30回以上振るとこんな感じであわあわに!!

    コイツを髪に塗りたくっていきます

    ムラなく染めるためのコツは何度も手グシをすること

    今まで何度もセルフカラーリングをしてきて学んだポイントがあります

    それは、いろいろな方向から何度も手グシをするということ!!

    一見、髪の毛全体にちゃんと塗れているなと思っても、うまく塗れていない個所があったりします

    とくに前髪に注意です!

    絶対に失敗しない!セルフカラーのやり方とコツを詳しく解説!【男性向け】08

    ▲自分でカラーリングすると、こんな風に最終的にオールバックになると思います

    そこがムラ染めになってしまう原因

    髪を下ろしたときに見えている表部分には、カラー剤がきちんといきわたっていない事があります

    必ず、四方八方から念入りにカラー剤を塗っていく事!

    これをするだけで驚くほどムラがなくなりますので、実践してみてほしいですね

     

    カラー剤をしっかりと塗り終わったら、30分ほど放置すればカラーリング完了!!

    シャンプー後にしっかりタオルドライをして、最初に紹介したアフタートリートメントを塗って乾かせば完成です

    室温をあげ、ラップでサウナ状にすると明るく染まりやすい

    四方から手グシをするだけでも十分に髪は染まるんですが、室温をあげるとより染まりが良くなります

    汗をかくくらいに体温を上げてみてください

    冬の寒い時期はヒーターの前を陣取っています笑

     

    そして、カラー剤を塗り終わった頭にターバン状にラップをまいていきます

    隙間ができないように何枚もラップを使って、体から出てくる熱で頭にサウナを作るイメージです!!

     

    温度が上がるだけで、髪の色の抜けがかなり速くなります!!

    放置する時間も45分ほどに設定すれば、かなり髪の色が抜けカラー剤の色が入ります

    髪が染まりにくい人にもオススメですよ

    セルカラー完成!

    絶対に失敗しない!セルフカラーのやり方とコツを詳しく解説!【男性向け】04
    絶対に失敗しない!セルフカラーのやり方とコツを詳しく解説!【男性向け】09

    ▲左:カラー前 右:カラー後

    無事きれいに染まりましたね!

    残念なことに思っていたアッシュ系のくすみ具合は出ませんでしたが市販品の限界なんですかね?

    でも、いい感じに仕上がったので満足です

    まとめ|スタンダードなヘアカラーなら市販品できれいに染まる!

    セルフカラーのコツ

  • 四方八方からしっかりと手グシをする
  • ラップをターバン状に巻く
  • 室温を高めに設定する
  • スタンダードなカラーだったら市販品で十分ですね!

    これでもかというくらい四方八方から、手グシでカラー剤を髪に行き渡らせるのが一番のポイントです

    みなさんもセルフカラーをする機会があれば、今回紹介した方法を試してみてくださいね

    ぜったい綺麗に染まるから!!

    そんな感じ!ではではー!!

     

    ▼今回使ったカラー剤の購入はこちら

     

    ▼こちらも合わせてどうぞ!

    シャンプーの大量抜け毛の理由と対策!AGA薄毛チェックで頭皮をみてきた!
    シャンプーしているときや寝起きの枕の抜け毛、気になりませんか?僕は27歳を超えたあたりから、あきらかに抜け毛が増えてきた気がするんですよね頭皮の地肌も見えるようになってきて、段々と見た目に自信がなくなってきましたこの記事では...

    コメント