▶このブログについてとプロフィールはこちら◀

大容量バックパック「NEW ERA ラックサック」をレビュー!サイズ感・使用感を紹介!

ファッション

どうも!せんと。です!!(@sento_sfe

旅行も普段使いでも使える、28Lの大容量バックパック「NEW ERA ラックサック」をレビューしていきます!

沢山入るメインスペース、小物を入れやすいサブスペースと大きい割に使いやすい評判の良いバックパックです

実際に使ってみた感想を交えて紹介していきますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

NEW ERA ラックサックの特徴・スペック

  • 内部容量は約28L
  • 軽いナイロン・ポリエステル製
  • メインフロアには17インチまでのノートPCが収納可能
  • 型崩れを気にせず帽子(ニューエラキャップ)を収納するための、独自仕様のキャッププロテクターが付属
  • NEW ERA キャップクリップを装着可能
  • NEW ERA ラックサックのサイズ感

    普段使いから小旅行まで使えるサイズ

    大容量バックパック「NEW ERA ラックサック」をレビュー!サイズ感・使用感を紹介!

    ラックサックの容量は28Lとやや大きめのバックパックです

    荷物をどんどん入れていっても余裕を持って収納できます

    かさばりやすい洋服を2、3日ぶん入れても余裕がありました

    ファッション性も高いデザインなので、日常から使うことができますね!

    デイバックとのサイズ比較

    程よいサイズのバックパック「NEW ERA デイパック」レビュー!サイズ感・使用感を紹介!

    以前紹介したNEW ERA デイバックと並べてみるとこんな具合

    比べてみるとラックサックが大きいのがよくわかりますね!

    ラックサックは電車などに乗っているときの取り回しがしづらいことがあります

    程よいサイズのバックパック「NEW ERA デイパック」レビュー!サイズ感・使用感を紹介!
    ぼくはNEW ERAのカバンを3つほど持っていますその中でも一番使いやすいサイズのデイパックを紹介していきます発売後にすぐに購入したので、もう3年ほど使っているのですが、小さすぎず大きすぎず使いやすいサイズ感ですよ!バックパ...

    NEW ERA ラックサックの使用感

    2つのアクセスを持つメイン収納

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    メイン収納には、雑誌や本、洋服など持ち運ぶものならなんでも入るくらいのスペースがあります

    また、17インチまでのノートPCを収納できるスペースも用意されています

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    メイン収納には、ラックサック上部のほかにサイドからもアクセスが可能!

    ノートPCの出し入れもストレスなくできますよ

    使い方の幅が広いサブ収納

    NEW ERA ラックサックの中で、一際目を引くデザインのサブ収納スペース

    本来は帽子を型くずれなく収納するためのスペースですが、小物を入れられるポケットが2つ付いています

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    キーケースといった失くしやすいものを入れておくのにぴったりです!

    また、メイン収納に比べてアクセスしやすい部分なので、財布や手帳を入れておくのにもサブ収納は活躍することが多いですね

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    2種類の帽子持ち運び方法がある

    NEW ERAといえば、人気のキャップブランド

    帽子を持ち運ぶのに便利な機能が2つ付いています

     

    まず、サブ収納に付属するキャッププロテクターを使う方法

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    このプロテクターを付けると帽子が潰れたりして形が崩れてしまうのを防げます

    取り付けも簡単で

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    帽子をプロテクターにかぶせてバンドで固定

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    あとはスッポリとサブ収納に収めるだけです!

     

    もう一つが別売りのキャップクリップを使う方法

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    NEW ERAの帽子ならキャップクリップに対応しているので、ハットでも持ち運ぶことができて便利ですよ

    意外と便利な小物入れポケット

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    ラックサック表面にサイドジップの小物入れが装備されています

    ぼくの場合、ティッシュや汗ふきシートを入れることが多かったです

    こちらもアクセスがしやすいので、外での出し入れが多いものを入れたいですね

    背中に負担が少ないクッション素材とフロントベルト

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    ラックサックには、かなりしっかりしたクッション素材が背中の部分に使われています

    また、縦長の形状なのでラックサックの重量が背中全体に分散されます!

    沢山の荷物を入れたのに背負ってみると意外と軽かったなんてことがよくありますね

     

    NEW ERA ラックサックのサイズ感

    正面についているフロントベルトを装着すると、よりラックサックが体に密着し固定されます

    おかげで肩への負担が軽減されて、長時間背負っていても疲れにくいです

    よく考えて作られているなーと感心しちゃいますね!

    まとめ|荷物が多くても疲れにくいバックパック!

    「NEW ERA ラックサック」のサイズ感・使用感を紹介してきました

    外でのメイン収納にアクセスしにくいというデメリットがありますが、サブ収納が優秀なお陰で使いやすいバックパックになっています

    また、形状やクッション素材のおかげで荷物が多くても方が疲れにくいというのも高ポイントです!

    普段使いでも使えるほか、28Lという大容量のおかげでちょっとした旅行にも使えて幅広い用途に活躍してくれそうです

     

    実際に1泊2日の旅行に、このラックサックで行ってみましたが着替えなどの荷物を入れてもお土産を入れる余裕がありました!

    スーツケースを使うまでもない短期旅行なら、ラックサックが十分な仕事をこなしてくれそうです

     

    幅広く使えるバックパックを探している方は是非使ってみてほしいです!

    そんな感じ!ではではー!!

     

    ▼こちらも合わせてどうぞ!

    程よいサイズのバックパック「NEW ERA デイパック」レビュー!サイズ感・使用感を紹介!
    ぼくはNEW ERAのカバンを3つほど持っていますその中でも一番使いやすいサイズのデイパックを紹介していきます発売後にすぐに購入したので、もう3年ほど使っているのですが、小さすぎず大きすぎず使いやすいサイズ感ですよ!バックパ...

    コメント