▶このブログについてとプロフィールはこちら◀

【開封レビュー】ASUS Chromebook Flip C101PA-OPIの使用感・感想を書いていく!

PC・家電

どうも!せんと。です!!(@sento_sfe

今まで主にiPadでブログを更新していたのだけど、ブログ執筆用にずっとモバイルPCが欲しかったんですね

で!この度Chromebookを購入してしまいました!

今回は購入したASUS Chromebook Flip C101PA-OPIの開封レビューをしていきます

はっきり言って最高の買い物をしましたよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ASUS Chromebook Flip C101PA-OPIのスペック

CPUOP1, Made for Chromebooks, Hexa-core 2.0Ghz
メモリ4GB
ストレージ16GB
ディスプレイ10.1inchタッチディスプレイ
ディスプレイ仕様グレア
解像度1280 ×800
インターフェースUSB2.0×1
USB3.1(type-C)×2
マイクロフォン/ヘッドフォンコンボジャック×1
サイズ幅262.8 mm×奥行き182.4 mm×高さ15.6 mm
質量約900グラム
ネットワーク機能無線LAN IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.0

ヘキサコアってなんですかー!?ってCPUが載ってます

コア数が6で最下位モデルなんだから驚き!

僕はヨドバシカメラで42000円くらいで購入しました

 

内部ストレージが16GBと少なく感じる人もいると思いますが、ChromebookはGoogle Driveとの連携が前提で作られているので内部ストレージは少なくてもいいのです

ちなみに、Chromebookを買うとGoogle Drive100GBが2年間無料で使えます!

ASUS Chromebook Flip C101PA-OPIを開封!

ASUS Chromebook Flip C101PA-OPIをいざ開封!

ASUS Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1

ASUS Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1

Chromebookのお目見え!

ASUS Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1

電源はUSB type-Cから充電します

重量も軽く、iPad用の充電器と同じくらいの重さです

コードとAC本体が一体型となっているので、ケーブルが外れるものが一般化している最近では少し取り回しづらい印象をうけます

ASUS Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1

こちらがChromebook本体

アルミ製のボディでひんやりしています

ASUS Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1

開くとこんな感じ!

グレアディスプレイなので思いっきり反射してます笑

ディスプレイの仕様は好みが分かれるかもしれないね

しかし、保護シールで反射を抑えたり覗き見防止ができたりするので、好みに合ったディスプレイタイプに近づけることができます

反射低減・貼り直し可能!おすすめ液晶画面保護フィルム「Perfect Shield」をレビュー!
ASUS Chromebook Flip C101PAを半年ほど使い続けていますが、ディスプレイが汚れやすいのがずっと気になっていましたグレアディスプレイ(反射画面)だと、ちょっとした汚れで画面が見づらくなってしまうんですよねせ...

 

ASUS Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1

このASUS Chromebook Flip C101PA-OPIはディスプレイを360度回転できちゃいます!

なので裏側に持ってくれば、タブレット端末のような使い方をすることができます

もちろん、接地面になるキーボードは無効化されるので、誤入力される心配はありません!

ASUS Chromebook Flip C101PA-OPIの使用感レビュー

使いやすいトラックパッド

ASUS Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1

トラックパッドがとても使いやすくできています!

反応もよく、指2本でタップすると右クリックメニューが表示されたり、

左にスワイプするとページが戻ったりとジェスチャー操作ができます

クリック操作も軽くタップでにするか、トラックパッド押し込みにするか設定から好みのものを選択できます

ASUS Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1

最初はコピペ範囲を選択するときに、トラックパッドを押し込むと選択範囲がずれてしまうということがありストレスがありました

ですが、設定画面のトラックパッド項目をいじったところ大変使いやすくなったんです!

自分好みの反応をしてくれるトラックパッドにカスタマイズでき、とても良いと思いました

打ちやすいキーボード

ASUS Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1

キーボードはしっかりとした打鍵感があります

エンターキーが若干小さいものの、少し慣れると問題なくタイピングできています

 

僕が買ったASUS Chromebook Flip C101PA-OPIは日本の正規輸入品、日本語キーボード仕様はUS版とは少しばかりキーボードショートカットが違います

ASUS Chromebook Flip C101PA C101PA-OP1

このように「Ctrl + Alt + / 」でショートカット一覧を呼び出すことができるんだけど、これがUS配置のキーボード用に表示されているんです

なのでUSキーボード配置を一度、日本語キーボードの配置に自分の中で置き換える必要があります

そこは少し残念なポイントでした

サクサクのブラウジング

ChromebookはGoogleChromeに最適化されているだけあってブラウジングもサクサクです!

ブログを書くときって何個もタブを開くのだけど、それでも一度もブラウザが落ちることはありませんでした!

 

メモリは4GBしか載っていないはずなんだけど、特に動きがモッサリするということもなく快適に動作します

普通のPCとは違い、裏でわけわかんないプログラムが動いているということもないので、メモリが圧迫される心配もなさそうです!

1キロ切っている重量は持ち運びに便利

このASUS Chromebook Flip C101PA-OPIは、重量が900グラムです

まじで軽い!!

実際にカバンに入れて持ち運んでみたんだけど、iPadをカバンに入れていた頃と体感重量が変わりません

それでいてiPadよりも使いやすい!

めちゃくちゃ便利です

まとめ|安価で安定した動作!ネット用モバイルPCに最適です!!

このChromebookは価格以上の仕事をしてくれています!!

今までiPad mini4にBluetoothキーボードの組み合わせでブログを更新していたのだけれど、指をいちいち画面に伸ばさなくてはいけなかったりしたのでかなりストレスを感じていたんですよね

 

しかし、Chromebookを購入したことによりiPadで感じていた煩わしさやストレスから完全に開放されました!

最近はモバイルPCの値段が上がってきているように感じていて、長く使えるようなものを探すと5万円以上してしまうものがほとんどです

そんな中でもインターネットブラウザだけに用途を絞れば4万円で快適なモバイルPCが買えてしまうんです!

このChromebookは5年くらいは使うつもりでいますんで、さっさとブログで4万稼いで元を取ってしまおうと思います笑

そんな感じ!ではではー!!

 

▼こちらも合わせてどうぞ!

chromebookの拡張機能おすすめ14選!ブログ執筆が速くなるアドオンを紹介します!
この記事ではChromebookをブログの執筆・更新をメインに使っている僕が、おすすめのChrome拡張機能・アドオンを紹介していきます!GoogleChromeで使える拡張機能って知ってますか?アドオンとも呼ばれるこの機能はG...

コメント